• シニア関連情報

    高齢運転者に関する交通安全対策についての規定整備

    2017年3月12日

    高齢運転者(70歳以上)の運転免許更新手続きの改正されました。

    高齢運転者の交通安全対策の推進のため、平成29年3月12日から、加齢による認知機能の低下に着目した臨時認知機能検査制度や臨時高齢者講習制度の新設、その他制度の見直し等が行われます。

    更新期間が満了する日における年齢が75歳未満の方については、高齢者講習の合理化が図られることとなります。
    また、更新期間が満了する日における年齢が75歳以上の方については、認知機能検査の結果に基づいて、より高度化又は合理化が図られた、内容や時間等の異なる更新時の高齢者講習が実施されることとなります。

     

    記事:

    http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/koshu/koureisha_anzen.html

    厚労省:介護・障害を一括サービス 18年度実施へ法案

    2017年1月15日

    やっとですね。
    利用者が利用しやすく、サービス提供者が煩雑な作業をすることがないよう。

     

    記事:

    http://mainichi.jp/articles/20170115/k00/00m/040/103000c

    「高齢者の定義75歳以上に」

    老年学会提言

    2017年1月6日

    老年学会が「高齢者の定義75歳以上に」という提言を行った。65歳から74歳までの人たちについては新たに「准高齢者」となる。

     

    現状に即している。
    しかし、准高齢者の就労の問題も同時に国レベルで考えてもらわなくては、社会参加だけでは片つかない。
    勤め人のシニアの声を聴けば聞くほど切実です。

     

    晩婚化、再婚、長寿、保険料負担、年金受給年齢の引き上げ等々、不安要素が多い。

     

    記事:

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170105/k10010829971000.html

     

    介護施設や交流拠点整備

    病院を核にまちづくり

     

    2016年11月30日

    「元気になれる都市環境モデル整備」
    素敵な取り組みです!

     

    記事:

    https://www.ehime-np.co.jp/article/news201611266357?sns=1